【自宅でできる】姿勢が悪いとお悩みのあなたに!治し方伝授○分体操

原因

普段から姿勢が悪くて悩んでいます。

肩こりや腰痛、猫背がいやで仕方がないです

何か良い治し方はないでしょうか?

姿勢が悪い(猫背)状態で固まってしまった

猫背をほぐす体操をご紹介したいと思います。

姿勢が悪い状態を治す方法は、

普段から美しい姿勢を意識することも大切です♪

こんいちは、姿勢クリエイター☆西村です

僕は、スポーツショップ勤務後 → 整骨院経営7年目(業界歴15年)になります

☆5タイプの猫背

  1. 首猫背
  2. 巻き肩猫背
  3. 背中猫背
  4. 腰猫背
  5. 反り腰猫背

先日、僕はこんなツイートをしました

姿勢が悪くて治したい人へ!猫背は5つのタイプがあります。猫背タイプ別に対策することが、肩こり、腰痛にならない近道です。簡単な猫背改善、体操をご紹介させていただきます。猫背タイプ別チェック表アリ!!ぜひセルフチェックしてみましょう。

 

✅本記事では

【自宅でできる】姿勢が悪いとお悩みのあなたに!治し方伝授○分体操           【姿勢が悪い人必見!】5タイプの猫背の治し方【チェック方法】             【姿勢が悪い人必見!】5タイプの猫背の治し方【生活習慣・症状】

【自宅でできる】姿勢が悪いとお悩みのあなたに!治し方伝授○分体操

猫背改善体操 準備中・・・

 

【姿勢が悪い人必見!】5タイプの猫背の治し方【チェック方法】

あなたの生活習慣から猫背度チェック

  • 長時間パソコンやスマホをする
  • 椅子に浅く座るクセがある
  • 仰向け(上向き)で寝ていると辛い
  • 運動不足
  • 首や肩がコリやすい
  • 前かがみで作業することが多い
  • ハイヒールをよく履く

2つ以上当てはまる方は、猫背の可能性が高いです

肩こりや腰痛で悩まれている方は、専門家にご相談ください

あなたの猫背は、どのタイプ? チェック方法

猫背のタイプは、5タイプあります

どのタイプに当てはまるか、チェックしてみましょう♪

✅正しい姿勢は、耳→肩→股関節→くるぶしが 一直線です

【チェック方法】

  1. まずは、自然体で力まず、壁に頭、背中、腰、カカトをつけてください
  2. 頭、肩、腰がどの様についているかでチェックします

 

【頭と壁の間隔】

頭が壁につく→正常

手のひら位の隙間→背中猫背、巻き肩猫背

隙間が広く、力まないと壁につかない→首猫背、腰猫背

 

【肩と壁の間隔】

手のひらがギリギリ入る→正常

隙間が広く、力まないと壁につかない→巻き肩猫背、背中猫背 腰猫背

 

【腰と壁の間隔】

手のひら位の隙間→正常

背中と腰の間に隙間がない→背中猫背

隙間が広く、力まないと壁につかない→反り腰猫背

【姿勢が悪い人必見!】5タイプの猫背の治し方【生活習慣・症状】

首 猫背

スマホ首やストレートネックとよばれ、頭が前に突き出た姿勢が特徴です。

背中猫背ほど、背中が丸まっていないので猫背だと気づきにくいです。

5,6kg位重さのある頭が前に出ているため、本来、前湾している首が、真っ直ぐに固まってしまって

いるため、首や肩に負担が大きくなります。

 

生活習慣:長時間スマートフォンやデスクワークをのぞき込むような姿勢でされる方によく起こります

 

症状:頭痛、肩や腕にしびれ感、高い枕を好む方は危険です

巻き肩 猫背

肩だ前にでて、巻き込んでいる姿勢が特徴です。

肩甲骨が外側に凝り固まり、背中も引っ張られて緊張した状態です。

 

生活習慣:長時間、肩を丸めて作業される方に多いです

体を支える筋力の低下からも起こります

 

症状:頭痛、肩こり、手のしびれ

背中 猫背

背中の中心が過度に丸くなっている状態です。一般的な「猫背」です。

 

生活習慣:椅子に浅く腰掛ける

前かがみで仕事をする

よく腕を組む

 

症状:背中の自律神経を圧迫して、内蔵機能低下(胃、肝臓など)

骨盤が後ろに傾き、腰痛

呼吸が浅くなり、血行不良で集中力に欠ける

代謝が悪くなり、太りやすくなる

腰 猫背

腰部分が後ろ(後弯)に丸くなっている状態(本来は前弯している)

 

生活習慣:楽な姿勢をよくとる(あぐら、足を組む、壁にもたれるなど)

 

症状:内蔵圧迫(胃、腸)により、便秘などの障害

椎間板ヘルニアなどの腰痛

反り腰 猫背

腰が前に反っていて(骨盤が前に傾いている)、背骨が強いS字カーブになっている、お腹がぽっこり出ている猫背

女性に多く、猫背に見えないため、隠れ猫背とも言われています

 

生活習慣:ハイヒールを履く、妊娠中

 

症状:腰痛、股関節痛、子宮系

まとめ

猫背は、日常的に意識することでほとんど改善することができます

ご自身の猫背のタイプを知りことが近道です

わからないことは専門家にご相談ください

✔︎ 美・姿勢改善 3ポイント

1・美しい姿勢を意識する                             2・ストレッチ&トレーニングで柔軟な筋肉をつける                3・悩んだらすぐに専門家に相談する

を意識することで、あなたも美しい姿勢を手に入れましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました