【超・初心者向け】肩こりが辛くなったら、意識しよう【4つの原因】

原因

肩こりが辛くて困っている人へ

デスクワーク中

一日中、肩こりが辛くて

家に帰っても

なかなか良くならないんです

 

こんにちは姿勢クリエイター☆西村です

デスクワークをされていて、一日中肩こりが辛いと相談されたのですが、まずは原因と種類を知ることで、適切な対策をすることが大切です。あなに当てはまる方法で、早くつらい肩こりから抜け出しましょう。間違った治療は、肩こりを悪化させてしまいます。

 

 

✅本記事でわかること

【超・初心者向け】肩こりが辛くなったら、意識しよう【4つの原因】          【超・初心者向け】肩こりが辛くなったら、確認しよう【2つのタイプ】
私は整骨院経営7年目(業界歴15年)です
以前、患者様にストレッチをしどうしても続かない方が多かったです
ストレッチしなければいけない理由を噛み砕いて理解できるまで説明することで
セルフメンテナンスをしっかりとしていただける様になりました
それでは説明していきます

【超・初心者向け】肩こりが辛くなったら、意識しよう【4つの原因】

同じ姿勢でじっとしている

長時間のデスクワークやスマホをしていて、首が前にでて肩が丸まった状態(猫背)がつづくと肩に負担がかかり、血行不良が起こり肩こりになってしまいます。

例えば、デスクワークの途中で伸びをした時、すごく気持ちが良く血液が流れていくような感じはないですか?猫背の姿勢だと、知らないうちに血行不良になり老廃物たまり肩こりになってしまう為です

眼精疲労

細かい文字や画像を見ると目や周りの筋肉も緊張し、凝り固まり肩こりになります

例えば、デスクワークをしていて眉間の周りをつまみたくなった事はにでしょうか?目の凝りからです、またまばたきの数が減少しやすいんでドライアイになることもあります

運動不足

筋肉は、血液を送る手助けをしています。筋力が落ちると血液の流れも悪くなり肩こりになってしまいます。

例えば、女性の方が冷え性が多いのは、男性に比べて筋肉量が少ないからです

ストレス

ストレスを感じると筋肉が緊張し、血管自体が固まり血行不良を起こしてしまい肩こりになります

例えば、人前で発表する場で、慣れない緊張から体がガチガチに固まってしまうことがあると思います。それもストレスで筋肉が緊張してしまうことです

 

【超・初心者向け】肩こりが辛くなったら、確認しよう【2つのタイプ】

筋疲労タイプ

肩こりは、筋肉の疲労で起こるものが一番多いです

肩は、頭や腕、肩甲骨の重さが常にのしかかっている為、

血行が悪くなり老廃物がたまり、重くダルく凝り固まりやすい構造なのです。

病気タイプ

筋肉の疲労以外の病気が原因で起こる

ある一部分に強い痛みがあり、休んでも痛みがおさまらず、段々と悪くなっていくなどがあります

心臓病

特に左胸がしめつけられる感じがあり、左肩、左腕、背中に強い痛みを感じます

肩や首の病気

五十肩、、、肩を静止している時より、動かすと激しい痛みがでる

腱板断裂、、、肩まわりの腱板が断裂して、動かすと痛みがでるが、初期では夜間痛や安静時痛もある後ろのものが拾えない肩より上に上げれない

頚椎椎間板ヘルニア、、、椎間板という骨の間にあるクッションが神経を圧迫して手や肩にだるさやしびれ感がでます

まとめ

長時間のデスクワークやスマホは、現代では手放せない物になってきています。

肩まわりの血行を良くすることで、改善と予防することが重要になってきます

日常的に適度な運動を習慣にして、肩こりになりにくい体を手に入れる事がベストです

 

✔︎ 美・姿勢改善 3ポイント

1・美しい姿勢を意識する                             2・ストレッチ&トレーニングで柔軟な筋肉をつける                3・悩んだらすぐに専門家に相談する

を意識することで、あなたも美しい姿勢を手に入れましょう

 

✔︎ 肩こり体操をご紹介します

 

 

 

✔︎ 美・姿勢整体 ご希望の方は→

コメント

タイトルとURLをコピーしました